投稿

8月, 2010の投稿を表示しています

水戸黄門『津軽こぎん』

こんにちは。 暑い日が続きますね〜! 今年は9月の第1週に青森行きが決定しました。 弘前と八戸に一泊ずつ泊まって、学生時代からの友人に会えたらなぁと思っております。

始めての動画投稿です。うまくできるかな。。。 かの有名なドラマ水戸黄門に、なんと 『こぎん刺し』の回があったことを情報筋から教えていただきました。





















まず、主役がこぎんちゃん。
こぎんちゃんがこぎんを刺し、こぎんを着る。 そして、黄門様もちゃっかり着てます(笑) ここまで、こぎん刺しにフューチャーされると なぜか照れちゃいます。 倹約令の事なんかも触れられていて、分かりやすかったです。 よかったら、お時間ある時に見てみてください。
---------------------------------------- 水戸黄門 第7部  第11話『津軽こぎん』 1976年8月2日 ----------------------------------------






kogin cake2のつくり方

イメージ
前回発表したkogin cake2は 始めてメールを頂いた方からもかわいいとおっしゃっていただき、 他の方からも好評でしたので刺し方図案を作りました。
上の画像をクリックで A4くらいの大きさになりますので、 プリントアウトしてお使いください。
この模様は大切な人のために、オリジナルで考えました。 よかったら、誕生日やウエディングなどの記念に 大切な方へ送っていただければ嬉しいです!



※ 新刊情報 ※
『はじめてのこぎん刺し』 日本ヴォーグ社   発行年月:2010年08月  ページ数:84p  ISBNコード:9784529048637
日本ヴォーグ社から新刊がでるそうです。 ピンクッション、コースター、ガマ口、手さげ、携帯ケースなどのつくり方が掲載されるそうなので、気軽に始められる内容になっていれば友人への紹介に便利かと思います。 また、ヴォーグ社では過去に貴重なこぎん刺し書籍が出版されています。
津軽こぎん刺/前田セツ  ※原寸大のこぎん刺し模様が見られるそうです。迫力ありそうです。
世界手芸の旅(2) 津軽こぎん ※110種の模様が掲載されているそうです。青森の図書館で見た記憶があります。

ヴォーグ社で出版された書籍の復刊リクエストを行っているので、ご興味ある方は申し込みのご協力をお願いします。希望者がたくさんいると、復刊されるそうなので『こぎん刺し』好きな方にも教えていただければと思います。

暑い日が続きますが、日射病や冷房病にご注意くださいませ。