投稿

4月, 2011の投稿を表示しています

東京で「こぎん刺し」が観られる展覧会。

イメージ
ブログ更新強化週間です!

◇◇◇
この春、東京にある3つの美術館で津軽こぎん刺し着物が観られます。 おでかけ出来る方は、お散歩も気持ちのいい季節ですので、 ぜひ本物の津軽こぎん刺し着物をご覧ください。

【アミューズミュージアム】











このブログではおなじみの浅草にある美術館です。 なんと、リカちゃんがメインビジュアルとしてこぎんを纏っています。 どんな展示か楽しみです◎こぎん刺しがメインの企画とのことです。 こちらでは古い民具も展示してありますので、電気のない時代の生きる知恵がつまったミュージアムです。この機会にぜひ観ていただければとおもいます。
展示期間が長いので当分楽しめそうです。

【追記】古作こぎん刺し着物が50着以上観られます!

============================================ 「Japanese Beauty もっとかわいく!女らしく」展 【展示期間】 2011年4月8日(金)〜10月10日(月) 【開館時間】 10時〜18時(最終入館は閉館30分前まで) 【休館日】 毎週月曜日(祝日の場合は翌日 ただし5月2日は休まず営業します) 【場所】アミューズ ミュージアム 〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目34番3号 ◎浅草寺本堂東側、重要文化財「二天門」に隣接 http://www.amusemuseum.com/exhibition/index.html ============================================




【日本民藝館】




















こぎん刺しの美しさを再発見した「柳宗悦」の旧邸宅もある日本民藝館。 現在、準備中のワークショップではこちらの民藝館も訪れます。 記念展ということもあって民藝の名品が集うそうです。 建築も味わいがあり、館内でいすに座っているだけでも落ち着く美術館です。
本館一階、第三室「日本の染織」のこぎん刺し着物が展示されます。
============================================ 「開館75周年記念 日本民藝館名品展」 【展示期間】2011年4月5日(火)~6月26日(日) 【開館時間】 10:00-17:00 (入館は16:30まで) 【休館日】 月曜 (祝日の場合は開館し、翌日休館) 【場所】公益財団法人 日本民芸館 〒153-0041 東京都目黒区駒場4-3-33 http://www.mingei…

更新、再開します。

イメージ
地震から一ヶ月経ちました。 悲しいニュースや余震もまだまだ続いていますが、 個人的には、震災後、日常の生活がいとおしく感じられるようになった気がします。
節電のため電気が消えた電車からみえる町並み、 お花見で知らない子ともいっしょに大なわとびする子どもたち、 twitteramazonなどを活かした被災地支援の輪、、、
きっと、東京のなかでも小さな幸せを感じている方は多いんじゃないでしょうか。 五体満足の自分は、身近にあることを元気にやっていこうと思います! こんなブログでも、読んでいただきコメントやメールをいただくことが多くなってきましたので、まめに更新していきたいと思っています。
最近は、とある文化施設からのご依頼でkoginグラフィックを使用した広報物デザインとこぎん刺しワークショップの準備をしています。ワークショップは6月後半に世田谷区で行う予定ですので発表できる段階になりましたら、こちらでもご紹介させていただきます。



【実験室】--------------------------------------------------- 1つのパーツから2つのアニメーションを思いついたので試しにアップしてみます。 雑な作りでチカチカしますがさっき思いついた、即興なのでお許しを。。。 ※下記画像をクリックで動きます。
『en_kogin』 …小さな模様でも、集まって大きな円(縁)ができるといいな




















『kirakira_kogin』 …小さな希望(キラキラ)が集まって、みんながつながりますように