【新作】間×kogin




逆転の発想を活かした、こぎん実験作品です。

普段は紺地の上の白糸を意識して模様を作っていますが、
逆の発想でもできるのでは?と思ったのがきっかけです。
壁をキャンバスにし、展示期間中にどんどん模様で
埋め尽くされていく作品になりました。

テーマは…

「間×kogin」




糸と糸の間を1つのモチーフとして再構築していくと…
という考え方で、白糸にはさまれた紺色部分をイメージしたカードを作りました。この1枚の組み合わせのみで、出来ていく模様をお楽しみください。時系列で並べていきます。



































これが最終日です。
来場記念の写真スポットにもなっていました(笑)

もっと大きい壁でもチャレンジしてみたい作品です。
誰か大きい壁があいていたら、貸してください!!

コメント

このブログの人気の投稿

【フェリシモ×kogin】縫製済み!こぎん刺しキット新発売のお知らせ!

【ベルメゾン】レベルアップ!こぎん刺しキットが出来ました!

【第2期】こぎん刺しの楽しい小物づくり講座、始まります!

【星野リゾート】界 津軽「津軽こぎんの間」

弘前こぎんマップ!

伝統のモドコで遊ぼう♪ 75種類のこぎん刺しアレンジ完成!

前田セツ著『津軽こぎん刺し』復刻のチャンス!

【DMC×koginコラボ】大人のこぎんキット、誕生。

作家活動10周年。この春、こぎんの先生はじめます!

NHKイッピン「針と糸が作る ひし形の宇宙~青森 こぎん刺し~」