【星野リゾート】界 津軽 koginプロジェクト始動!



こんばんは、山端です。

お盆も終わり、夏の暑さから秋の涼しさへ移りゆく、、、のは、まだ先になりそうですね(^^;)そんな猛暑の日は美術館へ!ということで昨日は六本木・国立新美術館で開催中のアンドレアス・グルスキー展へ。その後、六本木で盛り上がっているジェラート食べ歩きツアー!六本木ジェラート、夏にかなりオススメなのでリンク載せておきます!ちょっと歩けば行ける範囲なので、ぜひ巡ってみてください(^^)
中洞牧場ミルクカフェ → コールドストーン カフェ 六本木ヒルズ店 → ジェラテリアピッコ


さて、初夏から準備を進めておりましたプロジェクトが動き出しました!
今回の舞台は、星野リゾートブランドの温泉旅館『界 津軽』


4月に開催したkogin.net展を見てくださったマーケティング担当の方からご連絡頂き、打ち合わせ、実際に界 津軽にもご招待頂いてコラボレーションが決まりました。

まずは、視察レポから!

見晴らしのいい旅館です。


物販コーナーにはこぎん刺しのお土産品!


お部屋にもこぎん刺しがあります。

スタッフさんの制服にもこぎん模様。ちなみにこちらは全国で、その地域ならではの模様になっているそうです!さすが星野リゾート!

津軽塗りiPhoneケース。


お料理にも『ななこ塗り』


津軽塗り工程。これを見ると津軽塗りにどれだけ手間がかかっているのか分かりやすいです。


津軽金山焼で飲む地ビールはまろやか!


この日のメインはあおもり倉石牛。五戸町のお肉だそうです。初耳!


それぞれ、季節の食材をつかったこだわりのお料理を堪能。


夜には津軽三味線を間近で聞けます。その迫力に鳥肌が立ちっぱなしでした!

そして、いろんな所で出会うスタッフさんの心遣いが素晴らしい!おかげさまで羽を伸ばして素敵な時間を過ごすことが出来ました。

◇◇◇

さて、本題です。
界 津軽ではすでに、こぎん刺し、津軽塗り、津軽金山焼など伝統工芸を取り入れていますが、更に津軽ならではの魅力をスタイリッシュに発信していきたいということで、僕がデザインしている現代に生きるこぎん刺し模様『kogin』に興味を持って頂いたそうです。

打ち合わせ風景

そして、先週からkoginプロジェクト第一弾がお披露目となりました!
各部屋の入り口にある照明がこぎん模様に!
新作【koginランプ】です。



各お部屋の入り口で、こぎん模様が迎えます。
全て違う模様で作りました。



伝統に興味を持って頂くため、最初のkoginとの出会い。
どんな模様があるのか、館内を散策していただければと思います。



【おまけ】
koginランプ試作


界 津軽では、これからも常設で見られるkogin作品が増えて行く予定です。また進捗はkogin blogで発表していきますね(^^)どうぞお楽しみに!


星野リゾート 界 津軽


コメント