第20回古作こぎん研究会のお知らせ!



こんばんは、山端です。
この秋は、こぎん新刊やら、koginコラボやら美の壺再放送やら、こぎん刺しから目が離せませんが、毎月恒例の古作こぎん研究会も通常通り開催中です!

毎回、開催風景や集まったメンバーの作品を写真付きで公開していますが、今では全国のこぎん好きなみなさんから『楽しみにしています』と声をかけてもらう事も増えてきました。中には、地元で開催してください!というご要望も(⌒-⌒; )嬉しい限りです◎

今はリアルに集まって作品を持ち寄っていますが、いつかこぎん作品をWeb上で世界中みんなで共有できる場があればいいなぁと思い始めています。どうやって作るのか分かりませんが、誰かいいアイデアがあれば教えてください!


さて、前置きが長くなってしまいましたが、まずは前回のおさらいから!
今回も画像いっぱいでお届けします(^^)

koginタイポ練習帳を応用して作っていただいたウェルカムボード!
手が込んでますよね〜!全体がピンクで統一されていて、かわいいですね(^^)

アルファベットはご自分で作られたそうです。せっかくなので、研究会で全文字を作りましょう!



総刺しのピンクポーチ。裏布のセレクトにセンスを感じます◎


秋らしい色使いですね〜

糸や布をどこで手に入れているか、話題は尽きません。意外なところで売っているという情報も!


ナチュラルカラーの素材は、いろんな色糸と相性がいいですね。


こちらは購入したケースだそうです!

布目のない素材にも刺せる「抜きキャンバス」。

その抜きキャンバスそのまま刺しちゃったそうです!透け感いいですね〜


フェリシモの掲載誌を持っていったらいろんなkoginアイデアが出てきました!


こぎんのカメラストラップ、旅行鞄、ポーチなど…フェリシモさん、いかがですか!


今回もお菓子の差し入れ、ありがとうございます!


岩手の『そばっち』というキャラクター!
こぎんくんも立体にせねば(笑)


青森のこぎん仲間からも画像が届きました!
あまちゃんのミサンガに触発されて『こぎんミサンガ』


ビーズを使ったこぎんアクセサリー!
刺すだけじゃもったいない、自由な発想がいいですね!


図案の収集もばっちり!集中力がすごいです!


模様の書き写しに使っているフリクションボールペン。
間違っても消して書き直せるので便利です。

今月は約1年ぶりの土曜開催!10月26日です。いつもは13時スタートですが今回は14時なのでお間違いなく。
すでに11月のお申込を頂いている方から初心者でも可能ですか?とご連絡いただいておりますが、こぎん刺しを刺したことがない方には、まず構造を理解していただくために体験用の素材も持参していますので、お気軽にご参加ください!

『第20回古作こぎん研究会』
2013年10月26日(土)14時〜
会費:300円〜500円くらい(会場代を割り勘)
※飲み物は各自でご持参願います。
会場:東京都 調布市市民プラザ あくろす
http://www.chofu-across.jp/goannai_tizu_frame.html

『第21回古作こぎん研究会』
2013年11月24日(日)13時〜

『第22回古作こぎんクリスマス会』
※昨年、好評だったクリスマス企画!楽しみましょう(^^)
2013年12月22日(日)13時〜


古作こぎん研究会では、まだまだ仲間を募集中です!こぎん好きな方で集まって、作品を見せ合ったり情報交換できればと思います!
参加ご希望の方はメールで
件名『古作こぎん研究会参加希望』
お名前、メールアドレスを記載して
まで、ご連絡願います。
集合場所など詳細をご連絡させていただきます。

コメント

このブログの人気の投稿

【フェリシモ×kogin】縫製済み!こぎん刺しキット新発売のお知らせ!

【ベルメゾン】レベルアップ!こぎん刺しキットが出来ました!

【第2期】こぎん刺しの楽しい小物づくり講座、始まります!

弘前こぎんマップ!

前田セツ著『津軽こぎん刺し』復刻のチャンス!

【DMC×koginコラボ】大人のこぎんキット、誕生。

作家活動10周年。この春、こぎんの先生はじめます!

伝統のモドコで遊ぼう♪ 75種類のこぎん刺しアレンジ完成!

【星野リゾート】界 津軽「津軽こぎんの間」

NHKイッピン「針と糸が作る ひし形の宇宙~青森 こぎん刺し~」