投稿

2017の投稿を表示しています

【東北スタンダード】こぎん刺し柄マスキングテープ、販売店舗のご紹介!

イメージ
こんにちは、kogin.netの山端です。
紅白のニュースを見聞きしたり、来年の予定を聞かれたりすると年末なんだなぁと実感します。来年もワクワクのこぎんプロジェクトがいくつか同時進行していますので、更なる高みを目指して頑張ります!


本日は、先日ようやく完成した『こぎん刺し柄のマスキングテープ』のご紹介です。以前、デザインを担当させていただいた「こぎん刺し模様 手ぬぐい」の東北スタンダードさんとのコラボレーション第2弾です。
こぎん刺しマステが届きました🤗❤︎ すごく可愛い💓💓ので使えないけど大切に使おうと思います💓ありがとうございました^ - ^ . #津軽工房社#マステ#こぎん刺し nodokaさん(@non.mie.acha)がシェアした投稿 - 12月 21, 2017 at 8:29午後 PST
実は、手ぬぐいの打ち合わせの際に『マステも作れたらかわいいですよね〜』とお話ししていたんです。それが、数年越しで願いが叶い実現しました!

今回のこぎん柄マスキングテープは、2つの柄がセットになっています。
【こぎんマステ】こちらは「こぎん模様てぬぐい」でお世話になっている東北スタンダードさんと一緒に作ったこぎん刺し模様のマスキングテープ、試作品。細かい模様まで再現されていて仕上がりが楽しみです(^^)11月中旬発売予定とのこと! pic.twitter.com/nrVHsUA58x — 山端家昌 (@kogin_net) 2017年10月23日
1つ目はモドコ柄。こぎん刺しの伝統柄を等間隔で配置しています。
手でちぎって1つひとつの模様を楽しんだり、並べて貼ってもかわいいです。

2つ目は総刺し柄。
こちらは、伝統の矢の羽刺し模様が横にずっと続いています。そして、模様を重ねて貼ると総刺し柄を作ることができます!刺さなくても総刺しが楽しめるッ(笑)


僕の第一印象の感動ポイントは、こんなに細かい模様が再現できるのか〜!ということ。そして、さっと貼るだけで濃いめの色味に繊細な柄なので、無地の封筒などにもアクセントとして使えるなぁと思いました!先日打ち合わせでお披露目した時には『可愛いマステが多いけど、これは大人っぽいから幅広い世代が使えていいですね〜』と褒められちゃいました。


◇◇◇◇◇◇◇こぎん柄マスキングテープ販売店舗のご紹介! そんな、こぎん柄マスキングテー…

【大好評】和の伝統模様でクリスマス。こぎん刺しで作る『koginツリー図案』

イメージ
こんにちは、kogin.netの山端です。

2017年も残りわずか、年末に向けて慌ただしい季節ですね。なかなかkogin blogの方は更新できていませんが(汗)来年に向けて今年のkogin活動を振り返っていきたいと思います。できれば年内分は年内に!



青森県津軽地方の伝統模様でクリスマス!
来週はクリスマスですね。サンタの皆さん、準備はできてますか〜(^^)我が家はクリスマスプレゼントのために、3歳の娘も毎日ご機嫌でサンタ様さまです〜!

そんなクリスマスに向けて新発売した、こぎん刺しで作る『koginツリー図案』。発売から1.5ヶ月ほど経った今も沢山のご注文をいただいており、想定していた数量の数倍で需要の多さにビックリしました!津軽のこぎん刺しも、全国で楽しんでいる方が沢山いるのだと実感しております。特に発売初日は1日で100件近いご注文をいただき先着プレゼントも増量させていただきました。


当初の在庫もあっという間に無くなり増刷もさせていただき、ほんと、お買い上げ頂いた皆様がSNSなどでお知らせしてくれたり、リアルで口コミしていただけたおかげです。


koginツリーが生まれた背景は? そもそも、こちらの『koginツリー図案』が生まれた背景としては、以前、デザインとして作っていたツリーのデザインを新百合ケ丘産経学園こぎん教室の生徒さん達に刺してもらうため課題として制作したものです。その印刷の残りをおすそ分けするつもりで試しに商品化してみようと思ったのがキッカケです。

12月のこぎん教室では、生徒さんの作品も続々と完成!




koginツリー図案の材料は? koginツリーは麻布やコングレスなど様々な材料で刺すことができます。ただ説明書には作例としてつきやさんの材料を記載しています。その麻252(赤系)、品切れになっていましたが増産が完了し店頭に並んだようです!


つきやさんではkoginツリー図案もお取り扱いいただいております。折り目のないポスタータイプも店頭販売していただいておりますのでお近くの方は店頭でもご覧ください(^^)
こぎん刺し専用布を取り扱う青森県弘前市の手芸店つきやさん(0172-32-2727)にて、koginツリー図案の販売が始まりました!赤いのは昨日のこぎん教室生徒さん完成作品です(^^)https://t.co/qR19wrP1gTpic.twitt…

【9/26-10/1】浅草にこぎん刺し大集合!『津軽のこぎんとうるし展』@アミューズミュージアム

イメージ
こんにちは、kogin.netの山端です。
【満員御礼】まずは、先日よりお知らせしておりました『あおもりっていいなぁ交流会 in 東京 こぎんと生きる〜「津軽こぎん刺し」の可能性〜』に沢山のお申込みをいただきありがとうございます!9/21に満席に達したため申込を締め切りました。主催者もびっくりするような反響で、東京でのこぎんファンの多さに驚いているそうです〜(^^)SNSなどでも告知にご協力いただき感謝申し上げます! ※最新情報はfacebookイベントページから!

さてさて、来週から始まる見逃せない展示会『津軽のこぎんとうるし展』のご案内をいただきました!こちらでも一足お先に、津軽で生まれたこぎんが今も愛され続ける理由が解明できると思います(^^)3種の古作こぎんが勢揃い!弘前に行かないとなかなか手に入らないこぎん作品が集まるという贅沢!そして6日間だけの開催ッ!どうぞお忘れなく行ける日をカレンダーに○印つけておいてくださいね〜!

勝手ながら、いろんなところにアップされている情報をまとめたいと思います! 来月 開催する展示販売会【津軽のこぎんとうるし展』のDMが完成しました。 とても素敵な写真にわくわくが止まりません。 近く、東京都内と近郊のお客様へお届けさせていただきます。またフォロワーの方でDMをご希望される方に郵送でお届けしますので、お気軽にDMをください。 『津軽のこぎんとうるし展』 日時 2017/09/26(火)〜2017/10/01(日) 10:00〜18:00(最終日16時迄) 場所 AMUSE MUSEUM 2F 手仕事のギャラリー&マーケット 東京都台東区浅草2-34-2 ARTIST kogin-atelier tubom、cokia*、think*pink、fecco、kogin de jewel®︎、sun3、monderiko、kogin*bear style、北の星座、harcogui、大石 栄子、*Mitoya*、*miasa*、米谷 文子、TSUGARU ARTISTIC&CO こぎん収集家 石田昭子さん所蔵の古作こぎんも展示いたします。 #津軽工房社 #こぎん刺し #kogin #japanembroidery #japan #伝統工芸 #手仕事#handmade #浅草#アミューズミュージアム #津軽のこぎ…